体のこと

目指せ姿勢美人!Style BX 姿勢矯正ベルトの感想(写真あり)

 

プロサッカー選手の長友佑都(ながとも・ゆうと)さんと、MTGという会社がコラボして作った、

良い姿勢をサポートするためのベルト『Style BX(スタイルビーエックス)』。

意識していないとすぐ姿勢が悪くなりがちなのに加え、授乳中にさらに姿勢が悪くなってしまっていた私の姿勢も良くしてくれるかも!

りっこ
りっこ
姿勢が悪いと肩こりや腰痛の原因になるのも困るけど、何より見た目が良くないですよね。

 

猫背を脱却して姿勢美人になるために、Style BX(スタイルビーエックス)を購入したので、感想を書きたいと思います😊

着用後の写真(女性・男性)もありますので、Style BX(スタイルビーエックス)が気になっている方の参考になれば幸いです。

 

 Style BXの使い方

 

着用方法

インナーやTシャツの上、もしくは服の上からStyle BX(スタイルビーエックス)を着用します。

着用の仕方は、ベルトを羽織るようにして、胸の下でマジックテープで留めるだけマジックテープの範囲が広めなので、きつめ、ゆるめと好みに応じて調整できますよ。

りっこ
りっこ
慣れたら10秒かからずに着用できます。

 

◇注意
Style BXは必ず、肌が直接触れない肌着や衣類の上から装着してください。ただし、メッシュ生地のような生地の肌着(下着)は不快感を感じる場合がありますのでご注意ください。
-公式サイトより-

 

使い方

使い始めは15分から始め、慣れてきたら8時間程度を目安とし、歩いたり仕事をしたり、家事・育児などの日常生活をしているときに使います。

車の運転、運動などしっかりと体を動かす必要があるときは、Style BXが動きの妨げになる可能性があるので、使ってはいけません。

りっこ
りっこ
使い始めはマジックテープをゆるめに留めて、段々ときつくしていくといいそうです。

 

 Style BXを実際に着用!(写真あり)

女性(アンダーバスト77cm/Mサイズ着用)

すごい猫背ですね…着用後は直線になった!
右:脇の部分にベルトが当たらないから痛くない

 

りっこ
りっこ
このように服の上からでも着けられます。
ただ、バストを強調しているようになりますので😅、会社内や外出中は服の下(インナーの上)での着用をおすすめします。

 

 男性(胸囲89センチ/Mサイズ着用)

全体的に前に出ていたが、着用後はシュッとなった

 

 

サイズは、S・M・Lの3種類があり、男女兼用です。女性はアンダーバスト、男性は胸囲でサイズを選びます。

-サイズの選び方-

  • Sサイズ…胸囲62~79cm
  • Mサイズ…胸囲76~93cm
  • Lサイズ…胸囲90~104cm

 

サイズの選び方についてはこちらの記事「失敗しない!Style BXのサイズの選び方」に詳しく書いています😀

 

Style BXを着用した感想

Style BX(スタイルビーエックス)を着用して、まず初めに感じたことが、
見た目は窮屈そうなのに、着けると楽で程よい締め付け感が心地良いことです。

りっこ
りっこ
ブラのワイヤーに当たると痛いかも…と心配していましたが、その点も大丈夫でした(^^)

 

このような姿勢矯正ベルトを着けたことがなかったので、「とっても窮屈そう」と思っていたのですが、いい意味で予想を裏切られました。

そもそも私は姿勢矯正ベルトに興味がなかったので、“痛くない”程度だったら購入に至っていないと思います。

 

Style BXのここが良い

Style BXを購入する前、他社の姿勢矯正ベルトも試したのですが、脇が圧迫されて苦しかったり、無理矢理姿勢を矯正されているように感じるベルトがありました。

Style BXは1日8時間まで使用できることを考えられているせいか、着けていると心地が良いです。

 

それでいて、背筋がぎゅぎゅぎゅ~と伸びて、無理をせずに良い姿勢を保てています。

無理やり姿勢を良くするためのベルトではなくて、良い姿勢にするために必要なところをサポートしてくれているという感覚です。

 

公式サイトによると…

公式サイトによるとStyle BXは、痛みを感じやすい「脇」の締め付け防止の独自の構造をしているそうです。

 

また、ただ単に胸を張れば良い姿勢になるわけではなく、

背骨が美しいS字カーブを描くためには、後方に突出してしまっている背骨の一部である胸椎を前方に押し戻すことが必要で、

胸椎を押し戻すことで、背骨と連動している骨盤の位置も改善され、正しい姿勢に導くことができるそうです。

りっこ
りっこ
伸縮性のあるベルトくらいに思っていましたが、Style BXがそういうところまで計算されて作られているとは驚きでした。

 

きれいなS字の姿勢(公式サイトより)

 

おすすめポイントまとめ

  • 他の姿勢矯正ベルトと違って脇が圧迫されない
  • 長時間使用していても楽、心地良い
  • 無理せず良い姿勢が保てる
  • 背骨と連携する骨盤の位置も改善される可能性がある

 

Style BXのここがオススメじゃない


座ってパソコンを使用しているときや、料理をしているとき、普通に歩いているときなどは、Style BXを使用していても違和感はありませんが、

洗濯ものを干すときなど、上半身(特に腕)を振ったり強く動かすときにStyle BXを使用していると、ベルトが脇の方にずれ落ちていく感覚があります。

「脇が圧迫されて痛い」とまではいきませんが、少し不快感があります。

私は服の上から使用しているので5秒もあれば直せますが、ワイシャツの下(インナーの上)などに着けようと思っている方は、すぐにずれが直せないのが不便かもしれません。

 

もう一つマイナスポイントを挙げると、ベルトはお腹の部分はサポートをしていないので、お腹周りがぽっこりしている方は(私)意識をしないとお腹が出て見えます。

Style BXで姿勢が良くなるので、いつもよりはぽっこりしていないのですが、上半身の姿勢が良くなる分お腹が目立ってしまうようです。

りっこ
りっこ
Style BXを着けたら、お腹に意識するようにしましょう♪

 

おすすめじゃないポイントまとめ

  • 腕を強めに動かす作業をすると、ずれてくる
  • 服の下に着けている場合、ずれを直しにくい
  • お腹に意識しないとポッコリ見える可能性がある

 

Style BXの料金は?

Style BX(スタイルビーエックス)の料金は、公式サイトで購入した場合、6,264円(税込・送料無料)です。

Amazonなどで人気の姿勢矯正ベルトは2,000円~3,000円が多いので、相場より高めです。

長友選手とのコラボ商品だからちょっと高いのかな?というのは否めませんが…
長時間着けていても楽な構造だったり、一本の生地で作られているので留め金がなくアウターに響きにくい作りなのが、料金の差だと感じます。

 

ちなみに、Amazonでも楽天でも料金はほぼ同じでしたので、お好きなところから購入できますが、非正規品にはご注意くださいね。

 

まとめ

私は朝起きて洋服を着替えたら、服の上からStyle BXを着用します。そこから家事・育児やパソコン作業をしているのですが、だいたい4~5時間着けています。
(もう少し使用時間を延ばしていく予定です)

りっこ
りっこ
勘違いかもしれませんが、姿勢が良いと体が温まるのが早いように感じます。
あとやる気が出ない朝も、姿勢が良くなるとシャキッとして不思議とやる気が出てきます。

 

手軽に姿勢改善ができるので、私のように姿勢の悪さや体の歪みに悩んでいる方にとても便利なStyle BX。
今までの姿勢矯正ベルトを試してダメだった方も、これならきっと大丈夫です☺

疲れにくく、理想の体型を保つためにも日頃から正しい姿勢を心がけたいですね♪