体のこと

全く興味がなかったのに姿勢を良くするベルト『Style BX』を買った理由

 

プロサッカー選手の長友佑都さんとMTGが共同で作った『Style BX(スタイルビーエックス)』という姿勢矯正ベルトがあります。

姿勢は良くしたいけど、こんな矯正器具を着けるなんてそこまでは…と思っていたのですが、

この度購入してしまいました(´∀`;)

りっこ
りっこ
一言でいえば、つけ心地が良かったというのが理由ですが、、もう少し詳しく書いてみます。

 

MTGのStyleシリーズ と言えばイス!

MTGやら、Styleやら知らないわ!という方も、このイスは知っているかもしれません。

 

座るだけで良い姿勢が保てるというボディメイクスタイルシートで、数年前からとっても人気の商品。

これを作っているのがMTGという会社で、Styleというブランド名です。

ボディメイクスタイルシート(以下、イス)は定番のものから高級のもの、キッズ専用のものまで今では種類がたくさんあります。

私も姿勢の悪さを何とかしたく、このイスをGETしようと考えていたところ、イスの全種類を試せるというイベントがあったので行ってみることに。

Style シリーズは基本的にイスなのですが、たまに姿勢が良くなるスリッパとか別のものも発売されます。

今回はStyle BXが新発売となり、そのイベントでも姿勢矯正ベルトのStyle BXが置いてあったんです。

 

思ったよりすごく良かった!

せっかくの機会だから、試してみようと軽い気持ちでStyle BXを着けてみたところ、

りっこ
りっこ
ん??これ、何かしっくり来る…想像していたのと違って気持ちいいぞ…

 

こういう体に着けるベルトって窮屈そうに見えませんか?(^_^;)

StyleBXを着けています。黒い服に黒いベルトで分かりづらい…すみません!

 

でも、着用してみて驚いたんですけど、Style BXはキツくないんです。

ベルトの伸びがいいので、ダイエットをしないといけない私の体型でも無理せずに着けることができましたし、着けていても苦しくない。
(サイズも3種類あります)

しかも、本当に猫背がきゅきゅきゅ~と伸び、姿勢がキレイに!

りっこ
りっこ
この矯正ベルト、良いじゃん…

 

しかもズルいのが、他社の矯正ベルトも置いていて体験できるようになっていたんです。

肩というか背中に背負うという同じスタイルでも、つけてみると違うんですよね。他社の物は(どこのものかは分からず)脇が圧迫されて痛かったり、一人で着脱しづらかったり。

 

想像とは違ったStyle BXのつけ心地と着けたあとの見た目の良さに、ボディメイクスタイルシート(イス)より気になってきた私…。

 

Style BXを買おうか迷った理由

家に帰ったあと、Style BXを購入しようか悩みはじめました。

即決できなかった理由はこれです↓

  • 金額が6,264円(税込)
  • 姿勢矯正ベルトって…どうよ…
  • そもそもボディメイクスタイルシート(イスの方)が欲しかった

 

私が気に入ったボディメイクスタイルシート(イス)が8,424円。Style BX は6,264円。

予算的に、買えるのはどちらか1つ。それだったら当初の目的通りイスを買うべきなのでは…

また、姿勢矯正ベルトを日常的に着ける自分を想像して、「ちょっとかっこ悪いかな」と思ったり(※個人的な感想です)、

だったらシンプルにイスを買った方がスタイリッシュだな…と思ったりして悩むこと1ヶ月(^_^;)

りっこ
りっこ
こんなに悩むということは、Style BXがよっぽど気になっているんだな…と気付きました。

 

Style BXを購入しようと思った理由

ボディメイクスタイルシート(イス)とStyle BXどちらを買おうか迷った結果、Style BXを選びました。

決め手となったのは、この2点。

  • 長友さんとのコラボ商品
  • Style BXはイスと違っていつでもどこでも着けられる

 

Style BXの6,264円って、他に売られている姿勢矯正ベルトの相場より正直なところ高いです。Amazonで人気商品見てもらったら分かりますが、1,000円~3,000円が多いです。(しかもなかなかの評価)

Style BXは長友選手とのコラボだから高くつくんだろうな…とも思いましたが、長友選手も現役の選手で自身の名前がつくなら、悪い商品は彼も、企業も作れないでしょう。

実際に着けてみた感想も良かったので、「色んな点でこだわって作られたんだな」というのは心から思います。

日本に帰国して思ったのが、姿勢の悪い人が多いということ。猫背だと、腰痛につながったり、お腹が出てくる。『自信がないのかな』と思ってしまうし。そういった問題すべてを改善できると思った

※「Style BX」発表会での長友選手インタビューより

 

私は、長友選手が開発に関わっているという点に期待して、のっかろうと思いました。

 

そして、もう一つの決め手は、Style BXはいつでもどこでも着けられるというとこです。

ボディメイクスタイルシート(イス)は、その名の通り、イスに座るときにしか使えません。

仕事柄、オフィスや家でずっと座っているなら有効的ですが、私は座っている時間より動いている時間の方が多いです。

それなら座ってブログを書いているときも、子どもと外で遊んでいるときも、家で家事しているときも使えるStyle BXの方が使い勝手がいいことに気付きました。

このような理由で、Style BXを購入しました!

 

りっこ
りっこ
迷うことなく両方買える財力が欲しいです。゚( ゚^∀^゚)゚。

 

 まとめ

まさか、自分が姿勢矯正ベルトを着けるなんて思ってもいませんでした!

「姿勢矯正ベルトはないな」と勝手に思い込んでいましたが、良いものに出会うためには、そういう思い込みはやめたほうが良さそうですねσ(^_^;)

Style BX(スタイルビーエックス)を使用した感想は「Style BX(スタイルビーエックス)姿勢矯正ベルトの感想(写真あり)」に書きました。
こちらも合わせて読んでみてくださいね♪

それでは、今日はこの辺で(^^)/