MENU
みち
興味があちこち飛んでしまう30代。
好奇心多め。

美味しい食べ物お餅系、飲み物
何か新しい物
海外、文化、大分、九州
フィンランド、オーストラリア
江戸時代、時代小説
子育て

というキーワードにいちいち反応してしまいます。

素敵な物・美味しい物を作ったり生み出してくれた人に感謝の気持ちが届けばいいな~という思いも込めて書いています。

色んなことが知りたいので、
「こんなこと・物があるよ~」って教えてくれる人はコメントくださると嬉しいです。

こんな美味しい牛乳初めて…スーパーで『低温殺菌牛乳』に出会った

あなたは冷たい牛乳は好きですか?

私はどちらかというと苦手で、給食でも頑張って飲んでたタイプです。

ホットミルクやココアでの温かい牛乳は好きなんですが、冷たい牛乳を好きになることはないと思っていました。

ところがどっこい!

冷たい牛乳を飲みたくなる物にスーパーで出会ったのです。

その名も「低温殺菌牛乳」🐮🥛

目次

低温殺菌牛乳とは

スーパーやコンビ二に並んでいる牛乳は、超高温殺菌牛乳というものがほとんどです。

牛乳は必ず殺菌してから出荷されるのですが、

超高温殺菌牛乳は、牛乳を約130℃で2~3秒殺菌します。

みちのアイコン画像みち

熱いところで、ささっと!

対して、今回紹介している低温殺菌牛乳は、66℃で30分間殺菌されます。

みちのアイコン画像みち

低温の中でじっくり殺菌!

超高温殺菌牛乳と低温殺菌牛乳の成分表の違い
右が低温殺菌の牛乳

低温殺菌牛乳の方が美味しい

主流でお値段も安めの超高温殺菌牛乳と、

スーパーでも一つの商品くらいしか置いていない低温殺菌牛乳。

最大の差は、その味!

みちのアイコン画像みち

冷たい牛乳ってこんなに美味しかったの!?と30年以上生きてきて、本当に驚いたんです。

雑味がなくて、牛乳独特のにおいがなく、すっきりまろやかなお味。

超高温殺菌牛乳と呼ばれる120℃~150℃ 1~3秒の殺菌方法は、栄養成分は変わりませんが、タンパク質が変性し、風味が変化します。

タカナシ低温殺菌牛乳は 66℃ 30分でゆっくりと殺菌しています。

生乳本来のおいしさを大切にしていますので、ほんのり甘みが感じられます。

タカナシ乳業の低温殺菌牛乳ページより引用

本当に本当に本当に、牛乳苦手な方に飲んでもらいたいです。もっと知られてほしい…🤗

低温殺菌牛乳のマイナスポイント

みちのアイコン画像みち

低温殺菌牛乳は美味しくてめちゃくちゃオススメなんだけど、

マイナスポイントもあります。

  1. 値段が高い
  2. すぐに冷蔵庫に入れないといけない
  3. 消費期限が短い

一般の牛乳(超高温殺菌牛乳)に比べて、低温殺菌牛乳はお値段がお高めです。

100円ほど高いイメージ。

殺菌するのに数秒か30分。後者は大量生産が難しいですから仕方ありません😢

みちのアイコン画像みち

毎回はお財布的に厳しいので、数回に1回、低温殺菌牛乳を買っています。

また、低温殺菌なのですぐに冷蔵庫で保管する必要があります。

買い物してからお家に着くまでの時間が長かったり、お家で朝食を食べているときにずっと出しっぱなし、というのはNG🙅‍♀️🙅‍♂️です。

買ったらすぐに冷蔵庫直行、使ったらすぐに冷蔵庫に直行。

そしてそして、消費期限が短いです。

主流の牛乳の消費期限が1週間~10日前後だとすると、低温殺菌牛乳は約3~4日間のイメージ。

家族が多くて1日1本は使う、というお家なら問題ありませんが、

一人暮らしとか、牛乳をあんまり使わないお家だと、あっという間に消費期限を迎えてしまうのでご注意!!

低温殺菌牛乳LOVE

私が飲んでいる低温殺菌牛乳は、タカナシ乳業さんの商品ですが、

その他にもあるようなのでもっと調べてみます。お住まいの地域によっても違うはず!

牛🐮さんが子牛にあげるためのお乳を飲ませてもらっている私たち。

だからこそ、より美味しく、大切にいただきたいと思います。

みちのアイコン画像みち

酪農に携わる人には常識なのかしら?海外ではどうなんだろ??

疑問が尽きませんが、一旦これにて!

それでは😉

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる