おいしい飲み物

コーヒーのカロリーを調査!気になるカルディやスタバのコーヒーはどうなの?

コーヒー

 

朝起きて、シャキッと目を覚ましたいとき、仕事や家事の合間にホッと一息入れたいとき、食後にとっておきのデザートと一緒に。

りっこ
りっこ
あなたがコーヒーを飲みたくなるのは、どんな時ですか?

私も近頃、ふとコーヒーを飲みたくなるのですが、ダイエット中の身。

コーヒーのカロリーが気になったので、調査してみることにしました!

私の今のお気に入り、「カルディ」のコーヒーや「スターバックスコーヒー」についても調べてみましたよ♪

ブラックコーヒーのカロリー

ブラックコーヒー

 

まずは、何にも加えないブラックコーヒーの場合。

そのカロリーはなんと、たったの約4kcal。
(コーヒー粉末10gを熱湯150mlで浸出した場合)

4kcalといえば、ミニトマト1粒分です。

ミニトマト1粒ではお腹いっぱいにはならないけど、コーヒー1杯(約150ml)飲めばそれなりの満腹感を得られるので不思議ですよね。

ただし、これはブラックコーヒーの場合。コーヒーに砂糖やフレッシュミルクを入れる場合、カロリーはもっと高くなります。

参考:UCC上島珈琲

 

シュガーやフレッシュを加えた場合は?

目を覚ましたいときは、ブラックコーヒーが飲みたくなるときもあるけど、リラックスしたいときは、砂糖やミルクを入れて甘くしたいときもありますよね。

その場合のカロリーを調べてみました。

コーヒーシュガー

まず、コーヒーシュガーです。

 

このシュガーの場合、1本3g入りで約23kcalです。

ブラックコーヒーに1本入れて飲むと、4kcal+23kcal=27kcalという計算になります。

 

コーヒーフレッシュ

次にコーヒーフレッシュを見てみましょう。

 

フレッシュといえばスジャータ。この商品の場合、1個5ml入りで13kcal。

ブラックコーヒーに1個入れて飲むと、4kcal+13kcal=17kcal。

ブラックコーヒーにシュガー1本とフレッシュ1個を入れると、4kcal+23kcal +13kcal =40kcalという計算になります。

カルディのコーヒーは?

りっこ
りっこ
私の最近のお気に入りは、カルディーの『マイルドカルディ』のドリップタイプ。

コーヒーが苦手でもこれなら飲めるという人が多いという、手軽に入れられるのに美味しいコーヒーです。

 

このマイルドカルディ ドリップコーヒーのカロリーは商品やホームページに記載がなかったため、問い合わせてみたところ、回答は「0kcal」とのことでした。

ゼ、ゼロ?そんなことってあるの?

気になって調べてみたところ、栄養表示基準(健康増進法第31条)により、「100gあたり5kcal未満はゼロカロリーと表示してよい」ことが認められていることが分かりました。

そこで、カルディのコーヒーもブラックコーヒーと同じ、約4kcalと考えた方が良さそうです。

カルディのクリーミーシュガーは?

 

りっこ
りっこ
私がカルディのコーヒーを飲むときは、必ずこのクリームーシュガーパウダーを入れます。

甘~くて幸せになれる味です。

カルディの試飲のコーヒーってなんで美味しいの…秘密は白い粉だった! カルディのお店を通ると、コーヒーの良い香りに誘われて、ついつい試飲用のカップをもらってしまいませんか? よっっっぽど急いでるとき以...

 

クリーミーシュガーパウダーは、ティースプーン1杯(5g)で約22kcal。

コーヒー4kcal+22kcal で約26kcal の計算になります。

りっこ
りっこ
多分、ティースプーン4杯分入れちゃってる私…(;´∀`) 

約92kcal!!

スターバックスコーヒーのカロリー

 

最後に、スターバックスコーヒーを見てみましょう!ホームページからチェックすることができますよ。

ドリップコーヒーは10kcal、カフェアメリカーノは5kcal

ここら辺は他のコーヒーと同じく、低カロリーですね。

ただ、ミルクなどが加わると…

カプチーノは76kcal、ソイラテは141kcal

だんだん高カロリーになってきましたね(^^)

さらに、

スターバックスラテは146kcal、ホワイトモカは273kcal、私の大好きなダークモカチップフラペチーノは320kcal

りっこ
りっこ
これはすべて一番小さなショートサイズ。

トールサイズを注文される方も多いと思いますが、

トールサイズ、グランデ、ヴェンティは当然もっと高カロリーになります!!!

ちなみに、ホワイトモカのホット、ヴェンティサイズ(一番大きいやつ)だと、何と624kcalでした。

 

スタバのドリンクを飲みたいけど、少しでもカロリーを抑えたい!というときは、「低脂肪タイプ」や「無脂肪乳」で頼むと良いでしょう。(※通常は「ミルク」)

さらに、ホットかアイスを選べるものならアイスの方がカロリーは低くなります。

【例:スターバックスラテのカロリー比較表(ショートサイズの場合)】

ホット・ミルク使用(ノーマル)146 kcal(一番高い)
ホット・低脂肪タイプ113 kcal
ホット・無脂肪乳81 kcal
アイス・ミルク(ノーマル)101 kcal
アイス・低脂肪タイプ79 kcal
アイス・無脂肪乳57 kcal(一番低い)

 

このように、アイスの無脂肪乳が一番低カロリーなのです。

参考:エネルギー・アレルゲン・原料原産地情報(Starbucks Coffee Japan)

 

まとめ

コーヒーのカロリーをまとめました。

ブラックコーヒー約4kcal(粉末10gを熱湯150mlで浸出)
コーヒー+シュガー約 27kcal
コーヒー+フレッシュ約 40kcal
マイルドカルディ ドリップ約 4kcal
マイルドカルディ+クリーミーシュガー約 26kcal
スターバックスドリップコーヒー約 10kcal(ホット・ショートサイズ)
ダークモカチップフラペチーノ約 320kcal(ショートサイズ)
ダークモカチップフラペチーノ約 348kcal(トールサイズ)

 

コーヒーは1杯4kcalと、かなり低カロリーなのでダイエット中にも適した飲み物です。

砂糖やクリーミーパウダーを入れたとしても、約30kcalなので気にすることはありませんが、入れすぎたり、それを1日に何杯も飲む、という場合は注意が必要です。

また、スターバックスのラテやフラペチーノも、時々飲む分にはいいですが、しょっちゅう飲んだり、トールサイズ以上のものをいつも注文する、というときは…太らないように気を付けてくださいね♪

りっこ
りっこ
仕事中、ストレスからか毎日のようにタリーズのあま~いやつをクリーム増量して飲んでいた私からの忠告でした!

同じカテゴリーの記事